UQ WiMAXのモバイルwi-fiが支持されている理由とは?

モバイルネットサービスの総合部門で満足度ランキング1位を獲得したのが「UQ WIMAX」です。では、UQ WIMAXが提供しているモバイルwi-fiルーターには、他社にはないどんな強みがあるのかを検証してみましょう。

1:速度

wi-fiUQ WIMAXが多くのユーザーから人気を集めている理由として「通信速度の速さ」という点が挙げられます。カタログに基づく下りの最大通信速度は440Mbpsとなっています。もちろん場所によって多少の減衰は発生します、例えば、東京の渋谷駅周辺では300Mbps、成田空港周辺では280Mbpsとなっています。また、大都市圏でない地域では、最大通信速度が220Mbpsないし110Mbpsになるケースもあります。ただし、UQ WIMAXでは440Mbps対応エリアの拡大を急速に進めています。特に、地下鉄のホームや地下街の通信状況はここ1、2年で劇的に改善しており、円滑に高速通信ができるようになってきています。ですから、UQ WIMAXが提供するモバイルwi-fiサービスの質は全国規模で順調に向上しているということができるでしょう。

2:特徴

UQ WIMAXが提供するモバイルwi-fiの主な特徴は3つあります。1つ目は「導入工事は不要」、2つ目は「auと提携している」、そして3つ目は「通信制限があまり厳しくない」という点です。

UQ WIMAXでは、ユーザーへの貸し出しを行なう前にモバイルwi-fiルーターの初期設定を済ませてくれています。ですから、ユーザーはルーターが届いたその日からインターネットを利用できます。屋内回線の導入をする場合には、大抵専門の業者による導入工事が必要となり、春先や秋口など引越しの多くなる時期には順番待ちになってなかなかインターネットができない、ということが起こります。一方、UQ WIMAXではそうした心配がなく、早ければ申し込みを完了した翌日にはルーターが発送されます。ですから、「仕事などで常にインターネット接続を必要としている」人にはたいへんおすすめです。

UQ WIMAXのモバイルwi-fiが持つ2つ目の特徴は「auと提携している」という点です。そのため、WIMAX独自のネットワークに加えて、auのLTE回線を使用することもできるのです。つまり、WIMAXが提供する高速通信エリアの他に、LTE通信のエリアでも高速インターネットサービスを利用することができる、というメリットがあります。ですから、auによるLTEネットワークが拡大すればするほど、UQ WIMAXのサービスエリアも拡大していくということなのです。加えて、auのスマートフォンユーザーにはUQ WIMAXの利用料金がお得になるというシステムも準備されています。ですから、auとの契約をしている人にとってはUQ WIMAXを選ぶことでかなりのメリットがある、ということができるでしょう。

3つ目の特徴は「データ通信の容量制限がそれほど厳しくない」という点です。スマートフォンに搭載されているテザリング機能を始めとして、多くのモバイルwi-fiルーターは1カ月の通信容量が決められており、それを超えると通信速度が大幅に制限されてしまいます。中には、128kbpsというかなり低速になるケースも見受けられるほどです。一方、UQ WIMAXのギガ放題プランは1カ月の通信量制限がありません。3日で10GB以上の通信をした場合には速度制限がかかるものの、最大速度は1Mbpsなので、通常のウェブ閲覧であればほとんど問題にはならない速度です。こうした多彩な魅力を持っていることが消費者の支持を集める理由となっています。

3:費用

UQ WIMAXが提供するモバイルwi-fiサービスの料金体系は主に2つです。1つ目は「UQ FLAT ツープラス」です。これは、1カ月間のデータ通信量が7GBに達するまで高速データ通信を利用することができるというもので、月額利用料は3,696円です。契約期間は2年、3年および4年の3タイプがあり、3年以上の契約を選択すると、月々のLTE使用料金1,005円が無料となります。また、auのスマートフォンを使用している人は毎月1,000円の割引を受けられます。「インターネットの用途はメールやウェブ閲覧程度」という人にはこのプランがおすすめです。

一方、「動画を毎日たくさん見たい」という人にはもう1つのプランである「UQ FLAT ツープラス」がおすすめです。このプランは月間のデータ通信量に関する上限がないため、高速データ通信で動画を好きなだけ楽しむことができます。このプランの月額使用料は4,380円となっています。契約期間は2年もしくは3年で、3年を選択すると毎月のLTE使用料金が無料となります。もちろん、auのスマートフォン利用者に対する1,005円の割引も適用されます。